メタルベーシストは行く!

アクセスカウンタ

zoom RSS 東武練馬〜「らーめん専門店 激アツ!めん蔵」

<<   作成日時 : 2010/10/11 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

東武練馬駅に激辛ラーメンの店があるとの噂を聞いた。
このところ体調が悪かったため、ラーメン行脚に出かけるのは久しぶりである。

この「らーめん専門店 激アツ!めん蔵」(店名が長い!)は平成9年6月にオープンしたばかり。

東武東上線沿線では激辛といえば老舗の「中本」が君臨する聖地でもある。
そこにあえて激辛を売りに店を構えるのは、なんと挑戦的なことか!
「中本」信者の俺ではあるが、興味をそそられ出かけてみた。

辛いラーメンは3種類。
@激辛らーめん
A超激辛らーめん
B激アツらーめん

いたってシンプルなネーミングである。

当然一番辛いB激アツらーめんを注文したが、「初めてのお客には激アツは出せない!」と店主に断られた。

うっ!なんちゅうハードルの高い店だ。

そして「あんた、中本では何食べてる?」との質問を受ける。

当然誇らしげに「北極・マーボ・野菜増量・一味5杯かけ」と答える。

「・・・」店主、しばらく考え込む。

「じゃ〜超激辛らーめんにしなよ。」と店主から言われる。
「激アツは超激辛を完食した人じゃないと出せないんだ。なんせ激アツは北極の3倍辛いからね」
なんとも挑戦的な店主である。

でもその挑戦的な態度が逆に好感が持てて素直に超激辛らーめんを注文した。

画像


食べてみるとなかなか旨い!

辛味は一味の辛さではなく青唐辛子の辛さでスープのベースは魚介らしい。非常にコクがある。
麺がモチモチの太麺で食べ応えがある。

旨いぞ!

中本とはまったく別物の辛さだ。

スープもすべて飲み干し、完食!
「おっちゃん!全部食べたよ。」

店主は嬉しそうだった。
「それじゃ〜次回は激アツらーめんを食べれる権利をあげよう(笑)」

話を聞くと、オープンしてから激アツを完食した人は13人しかいないとの事だ。
あまりの辛さにリタイヤしてしまい、せっかく作ったラーメンがもったいないから初めての人には出さないとの事。

それならば俺が14人目の勝利者になれる日も近いだろう。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ラーメン行脚復活しましたか?
この間、東京駅構内に、今はやりのつけ麺屋通りを見つけました。
相変わらず長い列。つけ麺ブームはいつまで続くのでしょう。
眠兎
2010/10/14 23:39
東京駅構内と言えば、「東京ラーメンストリート」ですね!
むつみ屋・けいすけ・六厘舎・ひるがお。
人気店が勢ぞろい。
でも「二代目けいすけ」は、やはり高田馬場本店ですよね。
k2
2010/10/16 14:50
そういえばありました。二代目けいすけ。
一代目はどこでしょうか?
四代目(三代目かな?)が本郷だったような・・・。
こんど頑張って二代目にいってみようかな?
せっかくラーメン激戦区にすんでいるのですから。
眠兎
2010/10/16 15:28
初代が本郷ですね。
黒味噌です。
二代目の海老そばの方が胃にやさしいと思います。
もし行かれたら是非是非ご感想ください。
k2
2010/10/16 15:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
東武練馬〜「らーめん専門店 激アツ!めん蔵」 メタルベーシストは行く!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる